厳選素材を使ったオリジナル菓子! 比婆の雄大な大自然の中で、大国堂は心を込めて作っています!

オリジナル菓子の大国堂TOPへ
ヒバゴンのたまご DANGER!と書かれた箱に入ったヒバゴンの卵。
開けてみますか?
本当にDANGERかもしれませんが…(笑)
ヒバゴンのたまご商品紹介へ
ヒバゴン
菓子司処 大国堂
商品紹介 ご注文の前に 通信販売 お店紹介 掲示板
大国堂外観
電話番号 0824-82-2616
E-mail info@dkkd.cc
営業時間 7:30〜18:00
定休日 1月1日、1月2日
お問合せフォームへ

広島の比婆郡にある菓子司処、大国堂

本店舗は2000年7月に改装したものです。実はこの建物「天保13年増築」という棟板が発見されており、現在の事務室の鴨居には「百姓一揆の時の鎌の痕」と言われていた痕跡が残っています。また西城町の古地図(いわゆる町中の住宅地図)も発見されています。当時この家は「小倉屋」という屋号であり、小倉屋茂平なる人物が所有していた家屋ということが分かりました。この古地図は西城の歴史を研究する上で大変参考になったそうです。

1970年、未確認生物(ヒバゴン)が多くの人によって目撃された比婆郡西城町。映画「ヒナゴン」のロケ地にも選ばれたこの場所は、マイナスイオンたっぷりの美味しい空気に満ちあふれています。また、美味しい水にも恵まれています。実はこの環境こそ美味しい御菓子を創る上でもっとも基本的で大切な要素なのです。

新商品から耳寄りな話まで、最新情報を素早くお知らせします

大国堂の最新情報をお届けします。
新商品の情報などをいちはやくお知らせしますよ!

大国堂銘菓「ヒバゴンのたまご」

大国堂のオリジナル菓子を語るなら、これを忘れてはいけません。
卵のように三重構造になっているこのお菓子は、殻はココア味、白身は練乳風味、中央はさつま芋入りの黄味あんで出来ています。ヒバゴンは本当に卵を産むのか?と疑問をもちながら食べてみてください。
2004年10月7日放送「とんねるずのみなさんのおかげでした」の食わず嫌いで井川遥さんがお土産として持って行かれた商品がこの「ヒバゴンのたまご」です。
ご興味のある方は是非一度ご賞味くださいませ。
ヒバゴンのたまご商品写真 ヒバゴンのたまごイメージ写真

まだまだあります、大国堂のオリジナル菓子!

ヒバゴンの卵の他にも、大国堂オリジナルの厳選素材を使ったお菓子をご用意しております。
比婆郡の豊かな自然の恵みを使って、丁寧に作られたお菓子を是非ともご賞味ください!
泡雪 舞菓撰 りんごワインパイ 和風パイ!とっても月だね もみじ饅頭
どえりゃあよいとこ饅頭 舞菓撰 りんごワインパイ 和風パイ!とっても月だね もみじ饅頭
オリジナル菓子の大国堂 TOPへ商品紹介ご注文の前に通信販売お店紹介掲示板
オリジナル菓子の大国堂 Tel:0824-82-2616 E-mail:info@dkkd.cc Copyright 2005 Daikokudo. All rights reserved.